FC2ブログ

絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂だより

絵本に出会うをテーマにしたベビーマッサージ教室☆
2018年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年09月

子と母のループを軽やかに。

最近はあまりバッチフラワーレメディ関連の企画をたちあげられずにおりますが、
コンサルテーション、ご予約をいただき、行っています。

fc2blog_201412021207042e0.jpg


最近改めて感じているのは、
≪母と子≫の関係というのは、根が深いということです。


母と子。
いや、子と母というべきか。


子どもだった人も時間を経て、母になる。


そのループが長く長く続いてきたし、これからも続くのだけど、
そこにある何か絡んだものが少しでもほどいていけたら、
その当人もこれから育っていくこどもたちにとっても、明るく軽やかなものになるのではないかな。


後悔や心配、トラウマに囲まれた子育てを手放すお手伝いしたいな。

a162.BFR.JPG



さらに、クライアント様と感じているのが、
やっぱりバッチフラワレメディの優しさ、穏やかさ…静かさ…、力強さ。


それらが、
わたしたちの心の中の…
硬くなったところや
弱くなったところや
角々しくなったところに…  そっとそっと届いていく。


そこから起こる変化を感じてくださる皆さんの声や表情。

やっぱりやっぱりひめ風堂ではこの部分に携わっていたいな。
考えるよ。


ひとりの少女だった子が誰かの親に…母親になる。

親になり、子育てしていく中で、
過去の経験、思いが
現在の中で思考も行動もシンプルからほど遠く、難しいものにしてしまい苦しくなるから。

20170515BFR2.JPG

さぁ、考えよう。

ここは、トライ&エラーが続くのだろうけど、考えて動こう。

なお、ひめ風堂のコンサルテーションについては、HPにも掲載しています。

❝絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂❞
スケジュール、お申込みはHPから
https://www.himekazedo.com
スポンサーサイト

8月18日、瀬谷図書館/原中コミスクで会いましょう☆

もう8月で…お盆WEEKですね!
横浜町田インターチェンジ近くの246号線も…先日下りの込み具合が半端なかったです!

皆様も、帰省されてますか?
初孫…が遊びに来てくれてるのを楽しみにしている...そんなご実家へ変えられている方もいらっしゃるかな♪

いい時間になられますように…☆

紹介はなびのひ裏表紙.jpg
はなびのひ』の裏表紙より。

さてさて、お盆あける時期の読み聞かせの会のお誘いです。
急ですが、もしご都合良ければ、ぜひ遊びに来てください^^

20180818原っぱの会1.jpg
広報にも掲載されてました~!


①8月18日 午前11時~11時30分 @原中コミス強調文ク http://hara.seya-npo.org/

20180818原っぱの会2.jpg



②8月18日 午後1時~3時(13:40-30分間が私たちが担当の時間帯) @瀬谷図書館  http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/chiiki/seya/#osirase


20180818原っぱの会3.jpg



これは、ひめ風堂としてではなく、
読み聞かせのボランティアグループ原っぱの会の方からお誘いいただき、
5月から参加させていただいているグループのものになります☆

絵本に出会っていただけるいい機会だと思いますのでぜひ、紹介させてくださいね。

5月から原っぱの会の一員として、毎月2か所の高齢者施設で紙芝居を読んだりもしてきました。
長年読み聞かせに携わってこられた大先輩との「原っぱの会」。
わたしの楽しみだったりします^^

もしご都合つくようでしたら、親子でぜひ足を運んでください^^

参加費無料です☆

大きくなった赤ちゃんたちや
あかちゃんだったけどこどもになってきたみんなにも会えたらうれしいです☆

では、お盆WEEKも笑顔でお過ごしになられますように…☆


❝絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂❞
スケジュール、お申込みはHPから
https://www.himekazedo.com

煙と香りの記憶がうっすら呼び起こされる…『かとりせんこう』

わたしがかとりせんこうに初めて出会ったのはいつだろう。。。

小学生の時、祖父が亡くなって時の初盆のときだったかな?

厳密にはわからないけど、煙と香りの記憶がうっすら呼び起こされるのはその時です。

初めて身近な人の死と死後の世界を考えた年だったように記憶しています。

紹介かとりせんこう.jpg

この本に出合ったのは、昨年の9月。
読んでくだる方がいて、、、一気に引き込まれました!


「けむりがもんもん… かがぽとん」


そして、
保育園では園庭で
かとりせんこうが子供の手に届かないところでたかれているようで…

みんな、大きくなって、ふとした夏にかとりせんこうの煙に当たって幼い時のこと、思い出したりするのかな。




そうそう、この絵本、ナンセンス絵本です。
このかとりせんこうが落とすのは、  だけか!?
はたして!?



ちなみに、我が家のかとり線香は、一枚目の写真にもある、茶色のもの。

これは、菊花せんこうといいます。



こちらの商品の会社りんねしゃのHPによると…

~引用~
天然成分を使用した体にやさしい防虫線香です。
合成ピレスロイド系殺虫剤をはじめ、化学成分を使用していません。
着色剤を使わない自然な色です。
燃焼時間は約6時間です。
[製造:りんねしゃ]

かとりせんこう、よく見かけるものにくらべて、けむりがヒトにやさしい感じがしてだいぶ前から毎年使っています^^
娘が赤ちゃんの時も安心して使えるかな、と思って、今なお使い続けてます☆

いろいろやけどの心配がないものとかいろいろあるけど、
あまりに目に見えない、感じられないものよりもこういったものに安心感を得てしまうんです^^

夏の虫対策に、まだまだお世話になりま~す!


❝絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂❞
スケジュール、お申込みはHPから
https://www.himekazedo.com

【クラスレポ】絵本とおうたのベビーマッサージ@1tas1 @横浜市瀬谷区(相鉄線瀬谷駅) (2018.08.07)

08/07 絵本nとおうたのベビーマッサージ @1tas1 さんでした!

今回は3組の親子様とのお時間。

今日のメンバーは、
偶然にも、上のお兄ちゃんおねえちゃんつながりのあるお友達同士だったのでした~!

ひめ風堂のクラスは、
基本的には〇回コースなどではないので、毎回顔ぶれが異なるので、とてもこれは珍しいことだったように思います^^


みんなで撮った写真、あとでお送りしますね~~☆


娘も一緒に同行してきました。
温かく見守ってくださった親子様、1tas1のHさん、ありがとうございました♡

20180807クラス後.jpg
~クラス後に1階で待っていた娘に声をかけてくださるママさんたち~

そして、今日のクラスは…ほんの少しだけ…アレンジしてみました☆

そしたら…、
とても、、、絵本とベビマのつなげ方で悩んでいたことの答えが見えたような気がしちゃいました!
うん!がんばろう!

この日、ご紹介したのは、こちら~~☆
20180807class1tas1.jpg



そして、この日の主役たち♡

20180807RR1tas1p.jpg
Rちゃん。10か月になりました。
2か月のころから通ってくれて、とうとうつかまり立ちも始まったそうです!
そして、この日は、、、たくさん可愛い高めの声を聞かせてくれました♪
もう、こんなにかわいい声だなんて!


20180807IS1tas1p.jpg
Sちゃん、4か月♡
ママは今日Sちゃんとの時間、たのしんでくれたんじゃないかな^^
Sちゃんがダブルタッチを楽しんでいる様子。
表情も豊かになってにこにこでした~☆


20180807ST1tas1p.jpg
Tくん、4か月☆
時々、歌をうたう私の方を面白いものを見るような…目^^
かわいかった~~
最後のぴょーんタイムは、少しびっくりしたかな?
どんどん動いて好奇心を満たしてね^^

この日ご紹介した絵本を改めて…☆

  
ママさんたち、めっちゃ笑ってくれてました~
ぜひうえのお兄ちゃん、お姉ちゃんとも楽しめるはずで~す☆


ママさんたちは、「上の子」たちをついつい思い出していたみたい^^
絵本の楽しみ方は、今その場にいないわが子にもつながる。

 
ぽんぽんポコポコ~、ぽんぽん♪
Rちゃんがゴリラさんのあたりで引き込まれてた!!


そして…こちらは、言わずもがな、ですね☆


こちらは先日こちらでも紹介しましたね♪


❝絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂❞
スケジュール、お申込みはHPから
https://www.himekazedo.com/

ひとめぼれ!江戸の夏、暮らし・・・気持ちいい絵本!『はなびのひ』

昨日は娘と横浜経由で 新杉田 へ!

花火大会が各地で行われていましたね。

紹介はなびのひ.jpg


我が家は…花火を観に…ではなく、
娘のお箏の先生が出演されるライブに行っていたのですが、
その帰り道、どこからか聞こえる「ど~ん!どど~ん!!」

「花火の音だ!」
「花火、見えるかな?」

そんな母娘の会話があった夏の夜。

-------
はなびのひ』 たしろちさと 佼成出版社



ひとめぼれともいうべき一冊。

「洋」なイメージのたしろちさとさんから和風な江戸の町から届いたお話しです!
たしろちさとさんの初めての和風絵本という帯の言葉^^

もうね、、、時代劇好きにはたまらないです!
江戸の言葉、街並み、生活の風景…
すべてがきもちいい。
たしろさん、ありがとうございます!!

さらに、ぽんきちのお母ちゃんのおんぶ姿!
これがあまりに素晴らしいおんぶ!
このおんぶをさりげなく描いてくださってること、うれしいことこのうえなし!
ぜひ、見てみてほしい☆

紹介はなびのひ裏表紙.jpg


お話しもいいんです!
ぽんきちがどこのだれだか町のみんなが知っているから展開ストーリー。
そんな設定がもう幸せすぎる…

人のつながり、町の温かい関係が大前提。
ひとめぼれを引き起こしたのはそれもあると思っています。

もちろんタイトルにもある「はなびのひ」の花火。

どーん!
どど~ん!

贅沢に見開きで描かれた広い空に打ちあがるシンプルで豪快な花火。
見開きだってこんなに☆
紹介はなびのひ見返し.jpg

ぽんきちの父ちゃんの心意気が花開く。

長く読み続けたい絵本です。

8月7日まで丸の内の丸善さん、3階児童書売り場で原画展も開催されていますよ~☆



❝絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂❞
スケジュール、お申込みはHPから
https://www.himekazedo.com