FC2ブログ

絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂だより

絵本に出会うをテーマにしたベビーマッサージ教室☆
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ *☆ようさんの言葉☆
CATEGORY ≫ *☆ようさんの言葉☆
      

豆まきの後模様 BY ようさん

最近はやらないお宅が増えたそうですが、
我が家は節分に豆まきをしました。


親がやってるのを見て育ちましたし、
僕が子供の頃は、
どこのお宅でもやる年中行事でした。


しかし最近は、
まいた豆を掃除しなければ近所から苦情が来るそうです。


今、我が家はアパート住まいで共同生活ですから、
この場合は仕方ないと思いますが、
一戸建てでも言われると聞きました。


節分でまいた豆を掃除しろなんて、
昔は言われた事も無ければ、言う人もいませんでした。


鳥の餌になるだろう位のおおらかな感じでした。


時代の移り変わりという他に、一部の人々の心ない不理解も、
こうした節分などの古来からある年中行事をどんどん廃れさせてゆく原因になっていると思います。

本当に残念であり、
それはそのまま人心の荒廃を表していると思います。


かつての日本人がひとなみに持っていた、美しい心が失われてゆく背景に、
こうした古来からの行事をおろそかする事が、強く関係しているのではないかと思います。


昔からの風習には、
子供は勿論、教える大人側にも、
何が大切な事なのかを、さりげなく教えるエッセンスがたくさん含まれていると思います。


年中行事を廃れさせない事が、
世の中と人の心をより豊かにする事につながると思います。


完全には出来なくてもいいから、
可能な限り現代生活に取り入れてゆく姿勢が大切なのではないでしょうか。





YO
スポンサーサイト

最近見掛けない物 BY ようさん

20100108125236
近所の駐車場に水たまりがありました。

最近はどこもかしこもコンクリートやアスファルトに鎧われ、
ついぞ見掛け無くなりましたよね。


昔、長靴で学校帰りにバシャバシャやった覚えがある自分としては、
今の子供達は同じ楽しみを味わえないのかと、
何とも淋しい様な複雑な気持ちになりました。




YO