FC2ブログ

絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂だより

絵本に出会うをテーマにしたベビーマッサージ教室☆
2009年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      
≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

藤の牛島 春日部へGO!

GWの5/4のこと。

今年はラッキーなことに、
ようさんがGWにお休みがあり、
結婚前から「連れて行きたい」と言われていた春日部の藤の牛島へ行ってきました。

新婚旅行以来の遠出だった。

なかなかどこにも行けてなかったなぁ、と、今書きながら実感(^_^;)
まぁ、それはさておき。

いざ、藤の牛島!

朝、玄米おにぎりを食べてから家を出る。

横浜から湘南新宿ラインで大宮へ。
 ここで、まず一つ感動。
 大宮駅ってすごい!
 駅中ビル、ecute というらしい!
 改札の中のお店の数、規模の大きさといったら!
 だって、文房具やも本屋もめがね屋もあるんだもん!
 それを見てから、お昼ごはんは改札中で食べることに決定。
 そして、改札出た後もルミネが何棟もあって、すごかったな。
 
大宮から東武野田線に乗り換え。
 のどかな風景が続きます。
 生まれ育った小田原を思い出す感じ。

そして到着、藤の牛島駅。
 藤の牛島が駅名にもなってるとは驚きだった。

駅から歩いて10分くらいで到着。
 この道のりも小田原の箱根登山鉄道近辺を思い出す感じ。
 懐かしすぎる穏やかさ。

この牛島の藤、なんと樹齢が1400年。
すごいです。
1400年の間、息を続けてきた幹。

miki1


屋久島のような神聖さが幹からは感じられ・・・。


miki2

1400年もの間、
繰り返し繰り返し花を咲かせて
日本人の心を和ませてきたのかと思うと、なんか感慨深い。

残念ながら、
満開の時期は終わっていたけど、
来園した人は思い思いに写真を撮って楽しんでいた。

少々藤の花をお楽しみください。

fuji1

fuji2

fuji3

上から見ると、こんな感じ。
なんか雲の上みたい♪

111_convert_20090516161050[1]



1400年間、人間たちに勇気をくれた藤の花に感謝をしながら…。



花より団子の私たち夫婦だけど、ま、いいよね。

花より団子

では、では、今日はこの辺で~!


a-saco.
スポンサーサイト