FC2ブログ

絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂だより

絵本に出会うをテーマにしたベビーマッサージ教室☆
2011年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2011年09月  | 翌月 ≫

今=自分。


1月に生まれ落ちた娘も8ヶ月になり、改めて時間の経過というものを感じています

 

娘には産まれてきたその日から

「ゆっくりゆっくり大きくなってね」と呪文のように話してきたのに、

7ヶ月にはすでにハイハイをし、つかまり立ちを楽しみ、

今は一人で何にもつかまらずに立ちつつあり、歩き出すのも時間の問題といった具合です

 

早い早すぎる

 

画像は家の前の駐車場で落ち葉目掛けてハイハイしてるところ

 

 

さてさて、タイトルの件。

先日家族や自分の現在過去未来について気づかせていただく経験をしました。

 

痛いところをつくようなコメントをもらったり

「これでよかったのだ」と過去の自分の判断が間違っていなかったと自信を取り戻したり…

 

 

その中で【今の自分がこれからできること】について話しが及びました。

 

………

☆自分の直感でイメージする将来は、

夢見心地で、今の私たち家族にとっては非現実的だと思われる生活に憧れる自分。

 

★頭で考えてイメージする将来は、

堅実で社会的で経済的にも家族に貢献している自分。

 

 

二つの自分で揺れていた。

 

そして、★の自分の方が地に足が着いていて現実的だと思っていた。

 

しかし、私の性質を見た時、私の人生で必要なのは☆な私だと言われた。

 

ハッとした

 

 

☆な自分を目指して行くことで

きっと私は精神的な修行をすることになるんじゃないかしら?

 

★の道を選んだ方が肉体的時間的な苦労は甚大ではあるけれど…

 

☆の方は、きっと物質的な欲を捨てなきゃならないことになるに違いないし、

☆を選ぶことでまだまだ足りない自立心と責任感を嫌というほど痛感することになるだろうし、

妻として母として我慢を学び、虚栄心を見直すことにもなると思う。

 

★な自分はどうだろう。

憧れないわけではない。

 

ただ ★な自分を目指す必要性を感じていた。

★な自分の方がより現実的に思えたんだもの。

 

 

でも直感を信じてもよかったのだと気づかされた。

 

☆な自分になるために今出来ることをやるほうが、

私の過去での経験を踏まえて考えた時、地に足のついた堅実な選択の一つだって気づいた。

 

そしてそれが今を生きることになる。

 

将来を心配しすぎて本当に今やるべきことを見失っていたのかも。

 

☆な自分を選ぶことで生まれる精神修行をすることから逃げていたのかもしれない。

 

 

【今】を大事にしなきゃならない。

 

【今】の意味を取り違えていたのかも。

 

 

【今】は昨日からの連続で、明日につづいていくんだ。

 

だから【今】は大切。

【今】と向き合うことは大切。

 

【今】と真っ正面から向き合おうとするとき、

自分自身とも向き合うことになるんだ。

 

逃げずにいかなきゃ

 

 

あさタロー

スポンサーサイト

子供を育てながら、私も。

今日もあと15分足らずで終わろうとしています。

東日本大震災から半年、9.11から10年ということで、
それにちなんだ話しをテレビラジオなどで取り上げられていたな。

3月11日、帰宅難民となった主人のいない夜。
リビングに布団をしきました。
テレビはつけていました。
実家とも連絡がつくのに時間がかかりました。

それでも生後一ヶ月半の娘におっぱいをあげたりおむつを替えたりした二人っきりで過ごした時間を思い返しました。

あの日奪われたたくさんの命。
そんな中娘は一生懸命乳を吸い、ただただ生きようとしていました。

彼女が成長して、もうすぐ友達ができます。

その中には震災で傷を負った子もいるでしょう。

その中で娘なりに何かを感じたり考えたりするに違いありません。

その時には、彼女なりに考え、あるがままを受け入れられる強さを持ってほしいと思います。

そして、親である私もそうあれるようになりたいです。



鎮魂の想いを胸に…明日を迎えたいと思います。


あさ

風邪ひいてます!梅しょう番茶を誰か作って!!

今、風邪ひいてまして(私が)、チャンスをみつけては横になったりしてます。

子供がいると、風邪一つひいてもこんなに体を休められないなんて…

 

妊娠してすぐにも風邪をひき、出産後2度目の風邪です

 

妊娠前までゆるいとは言え、ちゃんとマクロビオティックやっていた。

あの頃は風邪ひかなかったな~(ひいてもしんどくなかった)

 

妊娠以後マクロビオティックとは少々掛け離れて来ていたので、ちょっと考え直して行かなきゃ

 

あさタロー


子供の頃近所のおじさんに「あさタロー」って呼ばれるたびに、

それがいやで泣いて家に帰ってました。

かわいいわ~、小さかった私