FC2ブログ

絵本とおうたのベビーマッサージ ひめ風堂だより

絵本に出会うをテーマにしたベビーマッサージ教室☆
2013年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      
≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

整理がつかない日が続く

またまた、ブログをほおっておいてしまった

反省…


毎日ブログをUPする方は、私にはない才能をお持ちだなぁと思ってしまう。


前回のブログUPが6月30日。

ほぼ一カ月。

私はその間何をしていたかなと振り返ると、
何もしていなかったようだけど、
家族とのことに自分の生活を向けていたんだなぁと気づく。


主人の職場で突発的なアクシデントがあり、
7月前半休みなし。

休みもいつになるかわからないという状態だった。

と、なると、
自分のやりたいことは
まだまだ水面下で動いていると言っていい状態だから、当然、家族のことが優先となる



主人のフォローと主人がいない分自分にかかる負担を考えた生活リズム


日頃、どれだけ助けてもらってるか、分かっちゃったなぁ。


そう、そんなときだからこそ、できたこと、見えた事もあったと、
今この記事を書きながら気づかされた。


どうせ家のことに拘束(?)されるなら、と、
家事の一つに出来そこなっていた気がかりを一つ解消しようと思ってやったこと。


その一つが、
今年3月から5月分の家計簿の整理。


家計簿の整理が少しついたことで、気持ちもスッキリ。
家のお金がどんなふうに流れているのか大体把握できて、漠然とした不安が整頓出来た感じ

あとは、6月分を占めるのみ。

7月分はまじめにコツコツできたから、きっとすんなりできるはず



もう一つは、
家にいて24時間子供と二人きりって状況だと、ちょっとゆとりがなくなるっていうことでしょうか。


時々で良いから、
自分の荷物だけ持って、身軽に歩き回りたいと感じることがあるわけで。

知人のママ友ちゃんには、
子供連れ出ないとさみしいからということで、
出かける時は、なるべく子供1人は連れていくという子がいる。
(いつも楽しそうに子供といる姿がかわいくて好き

でも、残念ながら、私は一人の時間が必要みたい

わかっていたことのようだけど、今再認識できたのには意味がある気がする。


これから、自分の目標に向かって動き出しつつある状況で、
ここが腑に落ちているのといないのでは、ちょっと違う気がするから。





そこで、今月感じた事は、
結局、主人の協力あってこそ、自分のやりたいことができるんだということ。


今、娘は保育園に常時通っているわけではなく、
必要に応じて上限週3回までの一時保育を利用しているので、何か自分が活動したいときは主人ありき。

主人がダメなときは、実家の両親を巻き込むことになってしまう。


今月は、主人の予定が急に変更となったため、家族の協力が必要になった。


自分がやりたいことをするために、
両親まで巻き込んだことにありがたさと後ろめたさを感じたり…


でも、だからこそ、
それによって確保された時間は貴重で、大切で…有意義なものにしようとがんばれたかな。



とにかく、一人で全部できない今の自分。


死ぬまで、一人でなんてできないのかもしれないけど


感謝の気持ちわずれずに過ごしていきたい。


最近、会いたい友人たちにも、会えずにいます。

みんな元気かな。









スポンサーサイト